mark.jpg

ガーディアン・エンジェルス概要

特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス

1.概要

所在地
〒104-0033 東京都中央区新川1-29-13 永代橋エコピアザビルB1F
TEL:03-3523-5300 FAX:03-3523-5366
E-mail:info@guardianangels.or.jp
http://www.guardianangels.or.jp

任意団体設立日  1995年5月26日 ガーディアン・エンジェルス東京支部
国際本部認定日  1996年2月11日 ガーディアン・エンジェルス東京支部認定
NPO法人認証日  1999年4月19日 特定非営利活動法人(経企国余第44号)
認定NPO法人認定日  2002年4月17日 認定特定非営利活動法人(国税庁課法10-6)
   2004年4月19日 認定特定非営利活動法人(国税庁課法10-129)
   2006年4月26日 認定特定非営利活動法人(国税庁課法11-114)
   2008年4月16日 認定特定非営利活動法人(国税庁課法11-90)
   2010年3月10日 認定特定非営利活動法人(国税庁課法11-78)

理事長  小田啓二
事業内容  犯罪防止活動
活動地域  札幌、仙台、土浦、さいたま、川口、草加、所沢、千葉、柏、松戸、港、渋谷、豊島、武蔵野、
 横浜、横須賀、大和、関西、岡山、松山、北九州、福岡、久留米、熊本(24支部)
所轄庁  東京都(2012年4月1日よりNPO法改正に伴い内閣府から変更)


2.目的と事業 定款PDFはこちらPDF


設立の経緯
 1979年、米国ニューヨーク市で13人の若者が地下鉄のパトロールを始め
 「ガーディアン・エンジェルス」の活動を開始。
 その後、ストリートでの非行や犯罪抑止活動、麻薬撲滅キャンペーンで全米に拡大した。
 トレードマークは、赤いベレー帽と白いTシャツ。
 現在では、世界14ヶ国140都市で活動する国際規模の防犯団体である。
 1995年に東京支部として日本でも開始。割れ窓理論に基づいた活動を展開。
 落書き消しや防犯パトロール、子どもの安全セミナーなど
 市民による自主的な防犯活動のきっかけをつくった。

目的
 不特定かつ多数のものに対して、安全パトロール等犯罪防止に関する事業等を行い、
 住民の生活の安全の確保に努め、安全で住みよいまちづくりの推進に寄与する。

事業
 (1)地域安全活動
 (2)まちづくりの推進を図る活動
 (3)子どもの健全育成を図る活動
 (4)国際協力の活動

主な活動
 (1) 地域安全パトロール
 (2) 子どもの安全セミナー
 (3) 女性の為の安全セミナー
 (4) インターネット安全教室
 (5) 防犯リーダー養成講座
 (6) 安全に関る講演
 (7) 落書き消し
 (8) イベントサポート

 モットー“Dare to Care”(見て見ぬふりをしない)


3.組織

 構成人員:理事 4名 職員 5名 正会員 172名(2017年1月31日現在) 監事 2名 特別顧問 1名
 会費:
入会金
年会費
…1,000円
 正会員…
 賛助会員

…3,000円
・個人一口
・団体一口
…5,000円
…10,000円


4.収支(2015年4月1日から2016年3月31日)

総収入 28,899,073円
総支出 28,574,318円


5.支援金口座

【ゆうちょ振替】00130ー9ー549237
【銀行口座】三菱東京UFJ 銀行 赤坂支店(普)5190124
【口座名義】特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス


6.表彰

「第1回安全・安心なまちづくり関係功労者表彰」内閣総理大臣賞(2006年10月11日)


■「リポート2016」 PDF PDF ダウンロードはこちらへ (935KB)
■「団体概要」 (Word)ダウンロード(180KB)



copyright(c)the alliance of guardian angels japan, inc. ページトップへ